手芸してる趣味ブログも見てね!

せわしい毎日

年の瀬のこのくそ忙しいというときに、2日間も寝込んでしまった。

もうすぐブログに記事にする予定だが、この時期の私はとても忙しい。

オトナ女子花燃ゆ五時に夢中を見るのがやっとである。

忙しいのにお出かけしたり、人んちに飯を食べに行ったり、逆に人を招いたり、毎日することがたくさんある。

月曜日の朝、目が覚めたらなぜか気持ちが悪かった。吐き気がする。

旦那の顔を見て吐き気がしたのだろうか。だとしたら最悪だ。

とりあえず目覚めのコーヒーを飲む。

水も飲んでみる。

吐き気がするので、また布団の中にもぐった。

おかしい。

なぜこんな気持ち悪いのだろうか。

いっそのこと吐いてしまえと、指を突っ込んで吐いた。

それからが大変だった。

何を飲んでも食べても吐くようになってしまった。

やっぱり生ガキにあたったか・・・。

土曜の夜に生ガキをガツガツ食べた。

でもお腹は下してないしなあ。

 

吐き気のあるときは

「からあげ」

「とんかつ」

を思い浮かべただけで吐ける。

妄想力が人一倍強いせいかもしれない。

その後も

「ケンタッキー」

「豚骨ラーメン」

「サーロインステーキ」

などと言いながら吐いた。

 

吐き終わると今度は苦しくてだるくなり、布団にもぐった。

熱を計ると8度5分もある。

冷えピタをはり、ゲロ袋を用意し、脱水になってはかなわないので、ちょっとずつ水とかジュースとかポカリ(粉末のポカリを常備している)を飲んでしのいだ。

翌日は吐き気は治まったけど、熱がまだ7度5分。

食べてないせいか、動く気になれないので、また布団にもぐる。

お昼はおかゆさんを炊いて食べてみた。

友達からいただいた貴重な梅干しと共に食す。

ごはんの甘くてなんと美味しいこと。

3日目の本日、やっと平熱になり、動けるようになった。

なのでせっせと働く。

さっさとクリスマスの準備を終わらせて、汚庭も少し片づけたい。

かりん酒もつけなくちゃだし、大掃除もしなくちゃならない。

 

それにしても最近、めっきり体が弱くなった。デブなのに。

日本滞在中も咳ぜんそくとやらになってしまい、発作が起きると最後は吐いてしまうので、3週間ほどステロイドの吸入をしていた。

そんなわけで、貧乏暇なし生活を過ごしていますが、みなさんもお体には気をつけてくださいね!